トップ  >  診療報酬  >  「診療報酬において後発医薬品調剤体制加算等の 算定対象となる後発医薬品」の考え方について

「診療報酬において後発医薬品調剤体制加算等の 算定対象となる後発医薬品」の考え方について

2010年06月15日

「診療報酬において後発医薬品調剤体制加算等の算定対象となる後発医薬品」の考え方について

厚生労働省資料


http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryou/kouhatu-iyaku/dl/28.pdf


後発医薬品の値段が、先発のものよりも高くなることがあるのですね。

その調整。

関連記事

レセプト総点検マニュアル 2010年版 | トップページへ戻る | SMO(治験施設支援機関)とCRC(治験コーディネーター)

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

カテゴリー

最近のコメント