トップ  >  医療  >  週刊ポスト 2018年 3/30 号 いま絶対に受けておくべき最新・医療検査のすべて ミアテスト

週刊ポスト 2018年 3/30 号 いま絶対に受けておくべき最新・医療検査のすべて ミアテスト

2018年03月18日

この本より。

週刊ポスト 2018年 3/30 号 いま絶対に受けておくべき最新・医療検査のすべて

ミアテスト

がんを発症すると、その部位に応じて異なるタイプのマイクロRNA(遺伝子の一種)が血液中に混じり込む。それを利用してがんリスクを検査するのが「ミアテスト」という血液検査。

血液に含まれるマイクロRNAが検出されれば膵臓がん、乳がんに罹患している確率は90%以上。
早期のがんも検知できる。
費用は保険適用外で、3万5000円~6万5000円。

4月から胃、大腸、肺、肝臓、食道、頭頚部、腎臓、前立腺、甲状腺、卵巣、子宮頸部のがんと脳腫瘍を対象とした試験が始まる。
今後は、どの抗がん剤が効くのかといった”がんの性格”まで調べることができるようになると期待されている。


この方法が、多くのがんの検査で活用できるようになれば革命的だなと思う。
遺伝子を調べるわけだから、より確かなことが分かる。
みんなで半年に一回くらいこの検査を受けて、早期治療ができるようになったら、がんによる死亡はかなり減るんじゃやないかと思う。






関連記事

週刊ポスト 2018年 3/30 号 いま絶対に受けておくべき最新・医療検査のすべて MR-PET | トップページへ戻る | 週刊ポスト 2018年 3/30 号 いま絶対に受けておくべき最新・医療検査のすべて アミノインデックスがんリスクスクリーニング

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る