FC2ブログ

トップ  >  看護  >  看護師、勤務先病院からプロポフォールを65本盗む

看護師、勤務先病院からプロポフォールを65本盗む

2017年11月02日

千葉県警柏署は1日、勤務先の病院から麻酔薬を盗んだとして、窃盗の疑いで同県柏市大室、看護師の女(28)を逮捕した。署によると容疑を認め「自分で使う目的だった」と供述している。

逮捕容疑は、9月21日から10月8日ごろの間、柏市豊四季の「おおたかの森病院」から、50ミリリットル入りの麻酔薬「プロポフォール」65本(約6万6千円相当)を盗んだ疑い。

ということ。 

プロポフォールを安全に使用するには、
一定の速度で少しづつ注入するための装置とか、呼吸を維持するための装置の準備が必要になる。

自分で自分にプロポフォールを使うなんて、
死ぬ以外にどうやって使うつもりだったのだろう?

しかし、
死ぬことが目的なら、65本もいらない気もする。

転売する先を隠しているとか、
疑ってしまうな。

関連記事

覚醒剤使って追突事故 看護師を懲戒解雇 | トップページへ戻る | 腎臓リハビリであなたの寿命はこんなに延びる

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る