トップ  >  看護  >  「抗微生物薬適正使用の手引き」完成

「抗微生物薬適正使用の手引き」完成

2017年07月01日

「抗微生物薬適正使用の手引き」完成
という記事。
抗微生物薬というのは一般的には抗生物質なのだろうけど、
ウィルスには効きませんよ、
つまり、
ウィルス性の上気道炎(いわゆる「かぜ」)には効きませんよ、
ということを強調したいために、
「抗微生物薬」と言っているのだろう。

風邪ひいたので抗生物質をもらうために病院に行く、
というのは間違いで、
風邪だと思っていた病気は、実はほかのもっと怖い病気じゃないか?を判断してもらうために病院に行く、
というのが正しいのだな。








関連記事

夜遅く食べても食後血糖値の上昇を抑える方法 | トップページへ戻る | Dr.大山のがんレク!すべての医療者に捧ぐがん種別薬物療法講義

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

カテゴリー

最近のコメント