トップ  >  医療  >  終末期の「援助士」養成、団体が記念シンポ

終末期の「援助士」養成、団体が記念シンポ

2016年05月16日

人生の最終段階を迎えた患者や利用者らのケアを担う人材を育成する一般社団法人「エンドオブライフ・ケア協会」はこのほど、東京都内で設立1周年を記念するシンポジウムを開いた。
という記事。

終末期の「援助士」養成、団体が記念シンポ | 医療経営CBnewsマネジメント

いろんな団体があるな。

基礎講座は二日の日程。

エンドオブライフ・ケア援助者養成基礎講座(2016年7月2日・3日、名古屋) | 一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会
関連記事

長生きする人の5つの特徴とは? | トップページへ戻る | ウオノメやタコを治すには?

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

カテゴリー

最近のコメント