トップ  >  看護  >  日本人女性 低炭水化物食と2型糖尿病リスク低下が関連

日本人女性 低炭水化物食と2型糖尿病リスク低下が関連

2016年03月21日

日本人女性における低炭水化物食と2型糖尿病リスク低下との関連が認められ、著者らはこの関連が白米の多量摂取に一部起因する可能性を指摘した。
ということ。

糖質制限食と糖尿病リスク:日本初の前向き研究|医師・医療従事者向け医学情報・医療ニュースならケアネット

日本人男性はどうなのだろうか?

私の個人的な考え方として、糖質制限というのは、
米を主食にすると糖質をとりすぎになりがちだから、減らしたほうがいいよ、
ということだと思っている。

関連記事

砂糖入り飲料、肥満に関係なく糖尿病リスク増加 | トップページへ戻る | 習慣飲酒が血糖状態を改善

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

アマゾン広告

カテゴリー

最近のコメント