トップ  >  看護  >  タブレット・エコー

タブレット・エコー

2015年11月15日

フィリップス エレクトロニクス ジャパンは2015年9月1日、タブレット型超音波画像診断装置「VISIQ(ビジック)」の販売をフクダ電子を通じて開始した。
ということ。

タブレット・エコー発売、プローブはUSB接続:日経メディカル

病院にあったら便利そう。
関連記事

がんと関節炎の治療薬が禿頭症にも有用 | トップページへ戻る | 身長が高い人はがんリスクも高い可能性

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

アマゾン広告

カテゴリー

最近のコメント