トップ  >  健康  >  温水洗浄便座の普及で増加した病気「肛門湿疹」「切れ痔」

温水洗浄便座の普及で増加した病気「肛門湿疹」「切れ痔」

2014年02月27日

温水洗浄便座(ウォシュレット、シャワートイレなど)が普及したことで、恩恵を受ける人は多いもの。なかには、大便時には必ずシャワーを使い、内部を洗わないと最後まで出せた気がしない、という人までいる様子……。温水洗浄便座を使うことで便通がよくなるという声もありますが、それは本当でしょうか? 大腸肛門科の那須聡果医師(西新井大腸肛門科)に聞きました。
という記事。

温水洗浄便座の普及で増加した病気「肛門湿疹」「切れ痔」の対処法は? - Peachy - ライブドアニュース

ウォシュレットのやりすぎも、
良くないのですね。
関連記事

脳科学が発見! 吸うと人を信じてしまう魔法の物質 | トップページへ戻る | 喉が痛いならアイス、鼻炎なら大根。風邪を引いた時に食べた方が良いもの

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

カテゴリー

最近のコメント