トップ  >  ニュース  >  おむつなどに応用できる柔らかいワイヤレス有機センサシステム

おむつなどに応用できる柔らかいワイヤレス有機センサシステム

2014年02月12日

東京大学は2月10日、有機デバイスだけで構成される柔らかいワイヤレスセンサシステムを開発し、その有用性を水分検出センサシートで実証したと発表した。
という記事。

東大、おむつなどに応用できる柔らかいワイヤレス有機センサシステムを開発 | マイナビニュース

おむつに水分検出センサーをつけると、
おむつの交換時期を知ることが出来る。

尿がすこしづつちょろちょろと出るような場合には、
判断が難しそうだなともおもう。

関連記事

耳のストレッチ | トップページへ戻る | ワクチンの効きを画期的に良くする物質を開発

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

カテゴリー

最近のコメント