トップ  >  医療  >  糖尿病を発症、進行させるタンパク質を特定

糖尿病を発症、進行させるタンパク質を特定

2014年02月11日

糖尿病を発症、進行させるタンパク質を京都府立医大の的場聖明助教(循環器内科)のチームがマウスを使い特定し、10日付の米科学アカデミー紀要電子版に発表した。
ということ。

糖尿病の悪玉物質を特定 マウスで症状改善 - 47NEWS(よんななニュース)

糖尿病の治療が、
大きく進歩する可能性が出てきたなと思う。

関連記事

ワクチンの効きを画期的に良くする物質を開発 | トップページへ戻る | 代謝を上げる10の方法

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

アマゾン広告

カテゴリー

最近のコメント