トップ  >  介護  >  介護する息子の虐待が少なくない

介護する息子の虐待が少なくない

2013年12月18日

《346》 介護する息子の虐待が少なくない - ひょっとして認知症? - アピタル(医療・健康)
という記事。

その中に書かれていたこと。

女性介護者は、苦しいこと、しんどいことを友人や知人にぶちまけ、ストレスを発散する傾向にあります。一方、男性介護者は、つらいことを決して他人には言わず、苦しくてもぐっとがまんし、自分の胸にしまう傾向があります。

このような傾向は、
介護の場面以外でもあることだなと思います。

関連記事

うつ病のリハビリプログラムの一環としてランニングを取り入れている病院がある | トップページへ戻る | 「オキシトシン」を簡単に分泌させる3つの方法

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

カテゴリー

最近のコメント