トップ  >  看護  >  看護師の医療行為解禁へ 研修受講で気管挿管など可能に

看護師の医療行為解禁へ 研修受講で気管挿管など可能に

2013年11月12日

厚生労働省は8日、医師の具体的な指示がなくても、看護師が一部の医療行為ができる制度の創設を決めた。国指定の研修を修了すれば自身の判断で、気管挿管や脱水患者への点滴などをできるようにする。医師がいなくても患者の変化に素早く対応できると期待される。
ということ。

看護師の医療行為解禁へ 研修受講で気管挿管など可能に (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

できたら研修を受けたいなと思う。

関連記事

表情を微妙に変化させて、感情を喚起するシステム | トップページへ戻る | 子ども最優先の教育ママたちは充実した人生を送り、幸福度も高いことが判明

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

カテゴリー

最近のコメント