トップ  >  看護師  >  看護師が結核発症、患者700人に感染の恐れ

看護師が結核発症、患者700人に感染の恐れ

2013年10月25日

滋賀医科大学の付属病院で働く看護師が結核を発症し、患者およそ700人に感染のおそれがあることがわかりました。
ということ。

「看護師が結核発症、患者700人に感染の恐れ」 News i - TBSの動画ニュースサイト

ひとごとじゃないなと思います。
関連記事

20時間で英語や楽器など新しいスキルを身につけるための4つのコツ | トップページへ戻る | フランス生まれの認知症ケア「ユマニチュード」

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

アマゾン広告

カテゴリー

最近のコメント