トップ  >  医療  >  福岡市の病院火災

福岡市の病院火災

2013年10月16日

福岡市の病院火災のニュースを聞いて、

FNNニュース: 福岡・整形外科火災 ...

人ごとではないなと思った。

火元とみられるホットパックを温める装置は、

【医院火災10人死亡】大量タオル、煙一気に 加温器周辺に燃えかす - MSN産経ニュース

リハビリテーションなどをやっている病院にはよくある装置だと思うし、
最初に火が付いたトラッキング現象というのは、

福岡・整形外科火災 「トラッキング現象」で発火の可能性(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース

長く使う電化製品なら、
どんなものでも起こりえる。

トラッキング現象

夜間の職員の数なさも、
被害拡大の要因となったのだろうけど、

<博多・医院火災>救助妨げる猛煙 夜勤看護師1人だけ (毎日新聞) - Yahoo!ニュース

夜間に複数看護師が配属されている病院でも、
看護師の人数分だけ患者さんも増えるので、
相対的に手薄であることには代わりない。


どこの病院でも、
同じような原因で火災が起きる可能性があるし、
病院で火災が起きた場合には、
大きな被害が出る可能性が高い。

日頃からの、
火災を起こさないための点検が、
大切だなと思う。

関連記事

埼玉石心会病院の入院させない健康献立―おいしさをあきらめない | トップページへ戻る | 看護師の8割が腰痛を経験

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

アマゾン広告

カテゴリー

最近のコメント