トップ  >  看護師  >  看護師の8割が腰痛を経験

看護師の8割が腰痛を経験

2013年10月16日

「7対1」入院基本料を算定する病院の看護職員の85.6%が、腰痛を経験していたことが、日本医療総合研究所の調査で明らかになった。同研究所では、人員配置が少ない病院の看護師は、さらに深刻な状況に置かれている可能性もあると指摘。病院に対し、福祉器具の積極活用などを呼び掛けている。
ということ。

看護職の8割超が腰痛を経験-日本医療総合研究所が調査 (医療介護CBニュース) - Yahoo!ニュース

看護師の職業病。

看護師の仕事の内容を考えると、
腰痛になっても仕方ない気がするけど、
しょうがないで済ますわけにはいかないなと思う。



関連記事

福岡市の病院火災 | トップページへ戻る | がんは遺伝子がもたらす病気ではない

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

アマゾン広告

カテゴリー

最近のコメント