トップ  >  看護師  >  登山中の看護師、岩場で足滑らせ50m滑落・死亡

登山中の看護師、岩場で足滑らせ50m滑落・死亡

2013年10月06日

6日午後0時40分頃、兵庫県福崎町田口の七種なぐさ山(683メートル)の登山道で、下山中の大阪府東大阪市横小路町、看護師西口弘子さん(55)が約50メートル滑落した。
ということ。

登山中の看護師、岩場で足滑らせ50m滑落・死亡 - ライブドアニュース

看護師で、
山登りが好きな人は結構いるとおもう。

私も、
わりと好きな方だったりする。

気を付けないといけない。
関連記事

曲がった腰伸ばされ男性死亡 宮城、看護師7人を書類送検 | トップページへ戻る | 血管の中を通って患部に薬を運ぶマイクロロボット

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

アマゾン広告

カテゴリー

最近のコメント