トップ  >  健康  >  「サルコペニア肥満」とは

「サルコペニア肥満」とは

2013年09月17日

「サルコペニア肥満とは、サルコ=筋肉、ペニア=減少という意味で、筋肉が減少することと、肥満が合併した状態を指します。高血圧になるリスクは女性で2.3倍、糖尿病につながる危険因子の値は19倍、さらに骨折や転倒、寝たきりになるリスクも格段に高まります」
ということです。

40代は要注意!メタボより怖い「サルコペニア肥満」とは (女性自身) - Yahoo!ニュース

記事によると、

筋肉の量は20代をピークに毎年約1%減少していきます。

ということですので、
鍛えるしかないのでしょうね。

関連記事

100歳以上、最多5万4300人 | トップページへ戻る | フルーツジュースを飲むと糖尿病リスクが上昇する

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

アマゾン広告

カテゴリー

最近のコメント