トップ  >  介護  >  高齢者らの移動支える電動手すりを開発

高齢者らの移動支える電動手すりを開発

2013年09月11日

身体機能が衰えた高齢者らの移動を支援する「電動手すり」を長崎大の北島栄二准教授グループが開発した。小さな坂道があるだけで、買い物やごみ出しが難しくなる要介護高齢者らを支える技術として、注目が集まっている。
ということ。

高齢者らの移動支える電動手すりを開発 - 医療介護CBニュース - キャリアブレイン

私の実家の近所では、
高齢の人はこういう感じのに乗って移動している。


電動手すりというのもいいアイデアだと思うけど、
コンパクトで安全性や操作性が高く、
値段も安い電動カートが作られたら、
もっと良いのではないかと思う。

関連記事

レモンやライムなどの「果汁」が皮膚についた状態で日光に当ると危険 | トップページへ戻る | 米GE、世界初の騒音出ないMRI装置を日本発売

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

アマゾン広告

カテゴリー

最近のコメント