トップ  >  医療  >  泣かせずに子どもを診るワザ教えます

泣かせずに子どもを診るワザ教えます

2013年09月08日

泣かせずに子どもを診るワザ教えます:日経メディカル オンライン
という記事に書かれていたこと。

診察前から泣き出しそうな子どもでは、子どもの手に触れてから、「先生の頭をいい子いい子をして」とこちらから頭を下げて近づいてみてください。誘われるように子どもからいい子いい子をしてくれるようなら、子どもはすぐに泣かなくなります。
この方法は、子どもの人見知りが強く、実家に帰って祖父母に会ったときに泣き出す場合にも有効です。祖父母が孫の頭を撫でるのではなく、孫から祖父母の頭を撫でてもらうようにすると泣かなくなります。


ということです。

看護師としても、
子供と接する時に使えそうだなと思いました。

関連記事

自殺リスクを血液検査で予測 | トップページへ戻る | 1日4杯のコーヒーで前立腺ガンの再発/進行リスクが減少

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

カテゴリー

最近のコメント