トップ  >  医療  >  男性医師が患者に刺され死亡

男性医師が患者に刺され死亡

2013年08月25日

北海道・三笠市の市立総合病院で53歳の男性医師が、診察をしていた55歳の男に包丁で刺され、死亡した。
ということ。

市立三笠総合病院で男性医師が患者に刺され死亡 北海道・三笠市(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース

精神科系疾患の診療に関係した危険。

関連記事

スイカが発揮する5つの健康効果 | トップページへ戻る | 多くの医師が抗生物質を間違って使用

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

カテゴリー

最近のコメント