トップ  >  健康  >  お香が肺細胞炎症を引き起こす

お香が肺細胞炎症を引き起こす

2013年08月19日

屋内で焚くお香がヒトの肺細胞に炎症を引き起こす大気汚染物質を放出することが、米ノースカロライナ大学(チャペルヒル)のKarin Yeatts氏らの研究でわかった。
ということ。

お香が肺細胞炎症を引き起こす(2013.8.19掲載)

線香を毎日灯す習慣とか、
肺にとっては良くないのだろうか?
関連記事

古い扇風機、火災相次ぐ 「物を大事に」の気持ちあだ | トップページへ戻る | 肥満の子どもの6割以上が1日2時間以上テレビを見ている

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

アマゾン広告

カテゴリー

最近のコメント