トップ  >  医療  >  慰謝料を要求する患者との「落としどころ」をどう探るか?

慰謝料を要求する患者との「落としどころ」をどう探るか?

2013年08月10日

「高齢の患者から、『このヤブ医者が! 出血の責任を取れ』と言われ、損害賠償を迫られています。いったいどう対応したらいいのでしょうか?」
という記事。

慰謝料を要求する患者との「落としどころ」をどう探るか?:日経メディカル オンライン

ワーファリンを内服していた患者さんの耳垢除去後に少量出血して、
慰謝料を請求されたというケース。

記事を読む限りでは、
医師はあまり悪くないような気がしましたが。

看護師としても、
出血の可能性のある処置をするときは、
あらかじめ問診などで、出血のリスクを高める薬を内服していないかどうか、
確かめることが大切だなと思いました。


関連記事

がん家族歴があるとがん全体のリスクが上昇 | トップページへ戻る | 朝食抜きは心臓病リスクが増大

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

アマゾン広告

カテゴリー

最近のコメント