トップ  >  健康  >  ケータイ通話のヘビーユーザー、健康に影響があるかも

ケータイ通話のヘビーユーザー、健康に影響があるかも

2013年08月09日

携帯電話を頻繁に使う人では、電話をあまり使わない人たちや、通話ではなく携帯メールなどが主な使用方法であるとした人たちに比べて、唾液に含まれる酸化ストレス物質のレベルが、明らかに高くなっていたのです。
ということです。

ケータイ通話のヘビーユーザー、健康に影響があるかも - QLifePro医療ニュース

スマートフォンが普及したので、
この影響は少し減るのかなと。

スマートフォンは顔から話して使うことが多いとおもうので。

まあ、
すぐに別のリスクが取りざたされることでしょうけど。



関連記事

「お泊りデイサービス協会」が発足- サービスの質向上へ、基準策定など目指す | トップページへ戻る | 直接口をつけて飲んだペットボトルの飲み残しに注意が必要

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

アマゾン広告

カテゴリー

最近のコメント