トップ  >  看護師  >  病棟勤務の看護師4人が結核発病

病棟勤務の看護師4人が結核発病

2013年08月05日

国立病院機構千葉医療センター(千葉市)で、病棟に勤務する看護師4人が結核を発病していたことが1日までに分かった。同センターは、保健所に届け出るとともに、接触した可能性のある患者692人に対し、事情を説明する手紙を出したという。
ということ。

病棟勤務の看護師4人が結核発病 - 医療介護CBニュース - キャリアブレイン

看護師をしていると、
自分が結核にかかる可能性と、
それを広めてしまう可能性の両方がある。

関連記事

医療の常識を疑え!院外の薬局増の裏側 | トップページへ戻る | 看護師の残業を6割減らした医薬品識別装置

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

アマゾン広告

カテゴリー

最近のコメント