トップ  >  ニュース  >  ノロウイルスを捕捉する腸内細菌

ノロウイルスを捕捉する腸内細菌

2013年07月08日

北海道大学の研究グループがノロウイルスを捕捉することができる腸内細菌の存在を証明した。腸内でのノロウイルス感染効率に影響する可能性がある。
ということ。

ノロウイルスを捕捉する腸内細菌を発見した - QLifePro医療ニュース

ノロウイルスの季節には、
ノロウイルスに対抗できる腸内細菌を摂取する、
みたいなことができたらすごいな。

関連記事

ボスミン希釈呼称間違い、過量投与で循環器系に影響 | トップページへ戻る | 熱中症の搬送848人 1人死亡

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

カテゴリー

最近のコメント