トップ  >  看護  >  フランスベッド ベッド4隅のセンサーで価格とシェアの二兎追う

フランスベッド ベッド4隅のセンサーで価格とシェアの二兎追う

2013年06月18日

フランスベッドは2013年2月、4本の足に荷重センサーを内蔵したベッド「見守りケアシステムM-1」を発売した(写真1)。患者が起き上がったり、腰掛けたりする動きを感知し、事故のリスクがある場合に看護師に警告する。
ということ。

センサー活用でスピード経営!シェア拡大もくろむ先進5社 - [フランスベッド]ベッド4隅のセンサーで価格...:ITpro

このベッドを患者さんに利用してもらう時に、
「身体拘束の同意書」みたいなものは、
書いてもらわなくてもいいのだろうか?

関連記事

医療ITの論点 | トップページへ戻る | ITは日本の医療を変えられるか--地域の現場から最前線の動きを知ろう

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

アマゾン広告

カテゴリー

最近のコメント