トップ  >  健康  >  アキレス腱断裂、30歳過ぎたら入念なストレッチで予防を

アキレス腱断裂、30歳過ぎたら入念なストレッチで予防を

2013年05月18日

アキレス腱(けん)は、ふくらはぎの筋肉が合わさってできた組織で、かかとの骨に付着している。東京警察病院整形外科の原口直樹副部長は「断裂したら放っておくと治療しにくくなるので、すぐに受診してください」と助言し、30歳を過ぎたら運動前に入念なストレッチを行うよう勧めている。
という記事。

アキレス腱断裂、30歳過ぎたら入念なストレッチで予防を | あなたの健康百科 by メディカルトリビューン

30半ばも過ぎたので、
注意しないといけないなと。



関連記事

患者死亡事例の届け出義務化へ 全病院・診療所17万施設に | トップページへ戻る | 週1回投与の2型糖尿病治療薬ビデュリオンが発売

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

広告

カテゴリー

最近のコメント