FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  驚いた  >  フロリダでは突然地面に穴があきそこに落ちてしまうことがある

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大塚製薬がパーキンソン病のための貼付薬を発売 | トップページへ戻る | 花粉症に効果的なのは市販薬か?通院か?

このページのトップに戻る

フロリダでは突然地面に穴があきそこに落ちてしまうことがある

2013年03月04日

米フロリダ(Florida)州ヒルズボロー(Hillsborough)郡タンパ(Tampa)郊外にあるセフナー(Seffner)の地元当局は2日、住宅の下に突然出現した巨大な陥没穴に落ち、行方不明になっている男性の捜索を中止したと発表した。
ということ。

米フロリダ州で陥没穴に落ちた行方不明の男性、捜索中止 (AFP=時事) - Yahoo!ニュース

記事によると、

多くの建造物が多孔質の石灰岩の地盤の上に建てられているフロリダ州では、粘土層の下にある石灰岩の層が突然崩れて陥没穴ができることは珍しくない。

ということ。

隕石が落ちてきたり
地面に穴があいたり、
この世の中、
何がおきるかは完全にはわかりません。


関連記事

大塚製薬がパーキンソン病のための貼付薬を発売 | トップページへ戻る | 花粉症に効果的なのは市販薬か?通院か?

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。