FC2ブログ

トップ  >  看護師  >  「特定看護師」制度、国は研修機関を指定 

「特定看護師」制度、国は研修機関を指定 

2012年08月25日

厚生労働省は22日、チーム医療推進会議(座長=永井良三・自治医科大学長)を開き、特定の医療行為(特定行為)を担う看護師、いわゆる「特定看護師」の制度の枠組みに関する試案を示した。これまでに提案している厚労相による能力認証を改め、国は研修機関を指定し、研修の修了者を看護師籍に登録するというもので、医師の臨床研修制度と同様の仕組み。この日の会合では、今後、試案を基に議論を進める方向性を確認したが、日本医師会(日医)は同案にも反対の立場を示した。
ということ。

「特定看護師」制度、国は研修機関を指定 - 医療介護CBニュース - キャリアブレイン


日本医師会反対している理由の部分を抜粋。

厚労省の試案について、藤川謙二委員(日医常任理事)は、「医学会が協力して、専門医と協働できる専門看護師を養成することが大切」とした上で、「学会認証であっても、看護師ができる(医行為の)範囲を法的に定めれば、安全性を十分担保できる」と強調。また、「看護師籍に入れるということは、国家資格を創るということになる」と述べ、日医として試案に反対の立場を表明した。

要するに、
新しい資格を作ることに反対しているのだろうな。



関連記事

老化は脳が年寄りを演じているだけ? | トップページへ戻る | 救急車出動せず山形大生死亡

このページのトップに戻る

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る