FC2ブログ

トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  その他  >  イヌは大好きな人や同居している動物の死を嘆き悲しむ

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水虫の薬の選択について | トップページへ戻る | 心臓手術の後にせん妄を経験した患者では、経験しなかった患者に比べて術後の認知機能の低下がより長く持続する心臓手術の後にせん妄を経験した患者は、認知機能の低下がより長く持続する

このページのトップに戻る

イヌは大好きな人や同居している動物の死を嘆き悲しむ

2012年07月23日

米サンフランシスコの獣医で動物応用行動学者のSophia Yin博士は、「悲しみは、ヒトと同様、イヌが持つ基本的な感情の1つ。イヌには恐怖や幸福、寂しさ、怒り、所有の感情もある。悲しむイヌには、一緒にいた人と長期間離れたときと同様の徴候がみられる。抑うつは最も一般的な状態で、普段より長時間寝たり、食欲がなかったりする」と述べている。
ということ。

イヌも深く嘆き悲しむ(2012.7.19掲載)

犬は感情豊かな動物なのだなと思った。

関連記事

水虫の薬の選択について | トップページへ戻る | 心臓手術の後にせん妄を経験した患者では、経験しなかった患者に比べて術後の認知機能の低下がより長く持続する心臓手術の後にせん妄を経験した患者は、認知機能の低下がより長く持続する

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。