FC2ブログ

トップ  >  未分類  >  インフルエンザワクチンで深部静脈血栓症が予防できる?

インフルエンザワクチンで深部静脈血栓症が予防できる?

2008年11月12日

インフルエンザワクチンの接種は冠動脈疾患患者の心血管イベントリスクを減らすことがよく知られているが、新たな研究から、インフルエンザワクチン接種は静脈血栓塞栓症(VTE)のリスクも減らすことが示された。
ということ。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/aha2008/200811/508501.html

インフルエンザワクチンが心血管イベントを減らす理由とか、
静脈血栓症を減らす理由が、
気になるけれど、
ああいう病気は、
なにか免疫機能の異常にも関係しているのかもしれない。


ちなみに私は看護師で、
毎年インフルエンザワクチンをうっているので、
心血管疾患のリスクと、
深部静脈血栓のリスクが、
低下しているのだろうと思う。


将来的には、
飛行機に長時間乗る前には、インフルエンザワクチンをうつ、
みたいなことになったりして?




関連記事

ビタミンEやビタミンCを摂取しても心血管イベントのリスクは減らない | トップページへ戻る | ウォーターサーバーの危険

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る